和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報証明・申請・届出婚姻届出
 
2010年11月16日 更新
印刷用ページを開く
婚姻届出
届出期間
休日・夜間等役場が閉庁していている時でも提出可能です。
届出をした日が効力発生の日となります。
不備があった場合、受理できなかったり再度来庁していただくことがありますので休日に提出される場合は、事前に届書に不備がないかを住民課で確認していただくことをお勧めします。
届出人
婚姻しようとする二人。
(窓口に来ていただくのは夫・妻・代理人どなたでも可能ですが、届出人欄の署名は必ず夫・妻それぞれの自著が必要です。)
届出地
本籍地または所在地の市役所・町村役場。
所在地とは住民登録地でなく、一時滞在地も含みます。
届出に必要なもの
・婚姻届(成年の証人2名の署名押印が必ず必要です。届出用紙の右側にあります。)
・夫と妻の戸籍謄本(本籍地が町外の方のみ)
・夫と妻の認印(旧姓)
・両親の同意書(婚姻する方が未成年の場合)
その他
・住所の変更は婚姻届とは別の届出が必要です。
・氏が変わる場合、印影に氏が使用されている印鑑登録は廃止されます。
・国民健康保険の方は氏変更後の保険証と交換しますので、旧姓の保険証を役場までお持ちください。
リンクはこちら
法務省のホームページにリンクしています。
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

住民課 戸籍住民係
〒649−5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1番地1
電話:0735−29−2003
FAX:0735−52−6562