和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ学校学校教育育英奨学金について
親情報へ 
2017年3月30日 更新
印刷用ページを開く
育英奨学金について
 本町では、学力・資質が優秀で、かつ健康であって経済的理由により学資の支弁が困難と認められる者に対し、
有用な人材を育成することを目的として無利子で貸与しています。
対象者
 保護者が3年以上那智勝浦町内に生活の本拠を有しており、高校等・大学等に在学中の者
  高校等…高等学校、盲学校、ろう学校、特別支援学校高等部、高等専門学校
  大学等…大学、短期大学、専修大学、職業能力開発校
対象者の選考
 申請のあった者について、5月上〜中旬に選考委員会を開催し、対象者を選考します。
 選考の主な基準は、世帯の総所得と学業成績です。

・所得基準(平成29年4月1日現在)
世帯人員
基準所得
(世帯合計)
1人 208万円
2人 291万円
3人 360万円
4人 423万円
5人 484万円
6人 552万円
7人 636万円
8人 704万円
・成績基準  5段階評価であれば平均が3.0以上  優・良・可であれば、優と良の合計数が可の数を上回っていること。
貸 与
 奨学金については、4〜7月分を6月に、8〜11月分を10月に、12〜3月分を2月に貸与します。
 月額については下記のとおりです。

 ※貸与期間の限度は、高校・大学等を正常に卒業するのに要する修業最少年数の範囲内です。
  月 額
高校等に入学・在学中の者 20,000円
大学等に入学・在学中の者 30,000円
償 還
 高校等または大学等を卒業後、貸与期間の2倍の期間内で償還していただきます。(最長でも10年間が限度)
 償還額は、貸与月額の1/2の額となります。

 高校等卒業後は、卒業した年の6月まで据置き、7月から償還が始まります。
 大学等卒業後は、4月から償還が始まります。

 高校等卒業後、引続き上級学校に進学したときは、申出により
 それぞれの修業年数に相当する期間を限度として据置期間を延長することができます。
募集と申請、提出書類等
 募集のお知らせについては、3月上旬に発行される「広報なちかつうら3月号」に掲載予定です。
 申請等される方は、教育委員会学校教育課に必要書類を提出してください。
 新規で申請される方につきましては、書類提出の際に本人・保護者との簡易な面接を行います。


○提出書類等一覧(書類の提出については、事前に教育委員会学校教育課より案内文書を送付いたします。)

・新規で申請の場合
  提出期限 
奨学金貸与申請書 3月末日
家庭状況調書 3月末日
成績証明書 4月中旬
進級後の在学証明書 4月中旬
納税証明書 3月末日
所得調査承諾書 3月末日
・前年度からの継続申請の場合
   提出期限
家庭状況調書 3月末日
成績証明書 4月中旬
進級後の在学証明書 4月中旬
・新規申請者で貸与が決定された場合
   提出期限
誓約書 6月上旬
振込口座届 6月上旬
・卒業後、償還を開始する場合
   提出期限
償還約定書 3月初旬
・卒業後、進学等により償還据置を希望する場合
   提出期限
償還約定書 3月末日
償還据置期間延長願 3月末日
進級後の在学証明書 4月中旬
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

教育委員会
〒649-5338 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字二河75番地
Tel: 0735-52-4686  Fax: 0735-52-5272