和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報税金町県民税の特別徴収推進について
 
2016年10月19日 更新
印刷用ページを開く
町県民税の特別徴収推進について
近畿2府4県と全ての市町村は、特別徴収を推進しています。
町県民税の特別徴収とは
 事業者(給与支払者)が、所得税の源泉徴収と同様に、納税義務者である給与所得者に代わって、毎月従業員(給与所得者)に支払う給与から町県民税を徴収(天引き)し、納入していただく制度で地方税法で義務付けられています。

 特別徴収は、税額の計算を市町村が行いますので、事業者の方が所得税のように税額を計算する必要はありません。また、従業員の方にとっては、年4回で納めていただく普通徴収に比べ、特別徴収は12回に分けて給与から差し引きますので、月々の負担軽減になるだけでなく、納め忘れも防止することができます。


 ただし、以下の方は普通徴収(従業員が自分で納付)することができます。

  a 退職された方又は給与支払報告書を提出した年の5月末日までに退職予定の方
  b 給与支給額が少なく、町県民税を特別徴収しきれない方
  c 給与の支払が不定期(毎月支給されていない)な方
  d 他から支給される給与から特別徴収されている方
事業主のみなさまへ

 和歌山県と那智勝浦町をはじめ県内全ての市町村は、平成30年度から町県民税の特別徴収を徹底します。
 特別徴収未実施の事業主の方を、原則として特別徴収義務者に指定させていただきますので、ご理解・ご協力をお願いします。
詳細はこちら(PDFファイル)
(allwakayamakyoudouappeal.pdf: 307k)
(kinkihukenkyoudouappeal.pdf: 84k)
(kyuuhousoukatuhyouhuchoukirikaeriyuusyo.pdf: 369k)
(jizentuuti.pdf: 406k)
(tokuchochirashi.pdf: 323k)
関連情報はこちら
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

税務課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1−1
Tel: 0735-52-1094  Fax: 0735-52-6543
E-Mail: こちらから