和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報福祉・保険国民健康保険について平成30年度から国民健康保険制度が変わります
親情報へ 
2017年10月6日 更新
印刷用ページを開く
平成30年度から国民健康保険制度が変わります
 国民健康保険は、現在市町村が運営を担っていますが、平成27年5月27日に成立した「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険等の一部を改正する法律」により、平成30年度から都道府県も運営に加わることとなります。
 
 都道府県は、国民健康保険の財政運営の責任主体となり、国民健康保険の運営に中心的な役割を担います。
 また市町村は、地域住民と身近な関係の中、資格管理や保険料(税)の賦課・徴収、保険給付、保健事業などを行います。
 
※ 被保険者の方々にしていただく手続きや、医療機関を受診する時は、今までと違いありません
    これまでどおり保険証をお使いください。
 
 詳しくは、和歌山県国民健康保険課ホームページ「国民健康保険制度改革について」をご覧ください。
 
 
 
平成29年度における国民健康保険標準保険料(税)率等の試算結果について
国が示すガイドラインに基づき、平成29年度に国民健康保険の制度改正がなされたと仮定した場合における、国民健康保険標準保険料率等の試算結果が公表されました。
 
詳しくは、和歌山県国民健康保険課ホームページ「平成29年度における国民健康保険標準保険料(税)率等の試算結果について」をご覧ください。
 
【注意】
今回の試算は、平成29年度に新制度が導入されたと仮定して試算を行ったものであり、当試算結果が、平成30年度の被保険者負担の増加(減少)傾向を示すものではありません。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

住民課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1−1
Tel: 0735-52-0559  Fax: 0735-52-6562
E-Mail: こちらから