和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ町の情報施設案内下里水路観測所
 
2009年3月18日 更新
印刷用ページを開く
下里水路観測所
世界測地系の日本における基準原点
人工衛星の発達により正確な地球上の位置を世界共通の経緯度で表すことができるようになりました。これを世界測地系といいます。
町の下里地区にある下里水路観測所は、人工衛星レーザー測距装置を有しており、米国航空宇宙局(NASA)が中心となって推進している国際レーザー測距の東アジアの観測所です。
 観測所の構内には我が国唯一の世界測地系の基準>原点が設置されており、毎日の観測でこの基準原点は常に世界各国のレーザー観測局と関係づけられています。
 このため、下里の基準原点は海上保安庁水路部が刊行している「海図」の測量原点の役割を担っています。また、国際的な測地学の分野においても「simosato」は、下里水路観測所を指す国際語になっています。
問い合わせ
電話  0735-58-0084
所在地 那智勝浦町下里1981
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

総務課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1−1
Tel: 0735-52-4811  Fax: 0735-52-6543
E-Mail: こちらから