和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報福祉・保険「厚生労働大臣が定める回数」以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置付けているケアプランの届け出について
 
2018年11月1日 更新
印刷用ページを開く
「厚生労働大臣が定める回数」以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置付けているケアプランの届け出について
 平成30年10月から、厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)をケアプランに位置付ける場合には、介護支援専門員は該当ケアプランを保険者である市町村に届けることが義務化されました。
 本町におきましては、指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準第13条第18号の2の規定に基づき、下記のとおり取り扱うこととしましたので、通知します。

 ◎厚生労働大臣が定める回数(1カ月あたり)
  ・要介護1・・・27回
  ・要介護2・・・34回
  ・要介護3・・・43回
  ・要介護4・・・38回
  ・要介護5・・・31回
1.届出が必要なプラン
 平成30年10月1日以降に、利用者の同意を得て交付(作成又は変更)をしたケアプランに、上記の回数以上の訪問介護を位置付けたもの。
※身体介助に引き続き生活援助が中心である訪問介護を行う場合の回数は含みません。
2.提出書類
(1)厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置付ける居宅介護サービス計画届出書(別紙様式)
   (別紙)厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置付ける居宅介護サービス計画届出書(Word形式)
(2)居宅サービス計画書「第1〜7表」の写し
   ※居宅サービス計画書(第1表)は、利用者へ交付し署名があるもの
   ※居宅介護支援経過(第5表)は、生活援助中心型の訪問介護を位置付けた理由を記載したページのみの提出でかまいません。
(3)訪問介護計画書の写し
   ※指定居宅介護支援事業所(介護支援専門員)が訪問介護事業所から提供を受けたもの
3.提出期限
当該プランを作成・変更した月の翌月末まで
<例> 10月に作成したもの → 11月末日までに届出が必要
4.提出先及び問い合わせ先
 提出先:那智勝浦町福祉課 介護保険係 まで提出してください。
 問い合わせ先:0735−29−7039(直通)
関連情報はこちら
(ksvol652.pdf: 179k)
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

福祉課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1−1
Tel: 0735-52-2945  Fax: 0735-52-8635
E-Mail: こちらから