和歌山県那智勝浦町
英語 (English)韓国語 (Korean)中国語 (Chinese)
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報証明・申請・届出改元に伴う文書の取り扱いについて
 
2019年4月1日 更新
印刷用ページを開く
改元に伴う文書の取り扱いについて
改元に伴う文書の取り扱いについて
 

 町から発送する文書につきましては、従来から原則として和暦を使用しています。本年5月1日に元号が改まる予定になっており、同日以後に町から発送する文書につきましては、原則として新元号を用いることとします。

 ただし、5月1日以前に町から発送した文書(納税通知書の納期限等)で、「平成32年度」、「平成31年5月1日」のように、将来の年度および日付を「平成」と表記しているものもあります。また、5月1日以後の文書であっても、事務処理の都合上、新元号の記載が間に合わないため、「平成」と表記しているものもあります。

 これらの「平成」と記載されている文書については、法律上の効果は何ら変わることがありませんので、新元号に読み替えていただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」についてのご連絡のお問い合わせ先

総務課
〒649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1−1
Tel: 0735-52-4811  Fax: 0735-52-6543
E-Mail: こちらから