本文
サイトの現在位置
2020年7月1日 更新
那智勝浦町子育て世帯応援給付金について
 那智勝浦町では、国の「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金」の支給対象外となった児童等を養育する子育て世帯に対し、給付金を支給します。
 支給額や申請方法は、下記のとおりです。
 ※ 基準日:令和2年6月1日

平成14年4月2日~平成16年4月1日生まれの児童(高校2~3年生世代)の生計を維持する者(保護者)

平成14年4月2日~平成16年4月1日生まれの児童(高校2~3年生世代)の生計を維持する者(保護者)に対し、対象児童一人につき1万円を支給します。

【支給対象者(すべてに当てはまる方)】
□ 対象児童の生計を維持する者である方
 (児童の生活を主に支えている方。中学校卒業まで児童手当を受給していた方など。)
□ 令和2年6月1日時点において、那智勝浦町に住所を有している方

【対象児童】
□ 平成14年4月2日~平成16年4月1日生まれの方
 (高校等の在学の有無は問いません。)

【支給額】
□ 対象児童一人につき1万円

【申請方法】
□ 「申請書」に「支給対象者の本人確認書類」「支給対象者名義の振込先確認書類」を添えて、役場福祉課児童係宛てに提出してください。
□ 令和2年6月1日時点で那智勝浦町に住所を有する”高校2~3年生世代がいる世帯”の世帯主様宛てに、本給付金についての案内を送付します。
※ 案内が届いた方が、必ずしも支給対象者という訳ではありませんので、ご注意ください。
□ 対象児童が那智勝浦町に住所を有していない等の場合、確認のため、別途書類の提出をお願いする場合があります。

申請書(様式第1号)はこちら


平成14年4月1日以前生まれの高校(高専1~3年を含む)に在学する学生の生計を維持する者(保護者)

平成14年4月1日以前生まれの現在高校(高専1~3年含む)に在学する学生の生計を維持する者(保護者)に対し、対象学生一人につき1万円を支給します。

【支給対象者(すべてに当てはまる方)】
□ 対象学生の生計を維持する者である方
 (児童の生活を主に支えている方。中学校卒業まで児童手当を受給していた方など。)
□ 令和2年6月1日時点において、那智勝浦町に住所を有している方

【対象学生(すべてに当てはまる方)】
□ 平成14年4月1日以降生まれの方
□ 現在、高校(高専1~3年含む)に在学する学生
□ 高校等への進学前に、那智勝浦町に住所を有する方

【支給額】
□ 対象学生一人につき1万円

【申請方法】
□ 「申請書」に「支給対象者の本人確認書類」「支給対象者名義の振込先確認書類」「在学証明書または学生証の写し」を添えて、役場福祉課児童係宛てに提出してください。
□ その他、別途書類の提出をお願いする場合があります。

申請書(様式第1号)はこちら


大学等に在学する学生の生計を維持する者(保護者)

現在大学等に在学する学生の生計を維持する者(保護者)に対し、対象学生一人につき3万円を支給します。

【支給対象者(すべてに当てはまる方)】
□ 対象学生の生計を維持する者である方
 (児童の生活を主に支えている方。中学校卒業まで児童手当を受給していた方など。)
□ 令和2年6月1日時点において、那智勝浦町に住所を有している方

【対象学生(すべてに当てはまる方)】
□ 現在、大学(大学院含む)、短期大学、専門学校、高専(4年以上)に在学する学生
□ 大学等への進学前に、那智勝浦町に住所を有する方

【支給額】
□ 対象学生一人につき3万円

【申請方法】
□ 「申請書」に「支給対象者の本人確認書類」「支給対象者名義の振込先確認書類」「在学証明書または学生証の写し」を添えて、役場福祉課児童係宛てに提出してください。
□ その他、別途書類の提出をお願いする場合があります。

申請書(様式第1号)はこちら


特例給付受給者(児童手当の所得限度額を超えている方)

国の「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金」の支給対象外となった特例給付受給者に対し、国の給付金と同様に、支給対象児童一人につき1万円を支給します。

【支給対象者(すべてに当てはまる方)】
□ 令和2年4月分(3月分)の特例給付を受給している方
□ 令和2年3月31日(令和2年2月29日)時点で那智勝浦町に住所を有する方

【対象児童】
□ 令和2年4月分の特例給付支給対象児童
□ 令和2年3月分の特例給付支給対象児童(令和2年3月に中学校等を卒業した児童など)

【支給額】
□ 対象児童一人につき1万円

【申請方法】
□ 那智勝浦町から特例給付を受給している方については、手続き等は不要です。
※ 受給を辞退される方は、対象者に送付の案内に同封している「受給拒否の届出書」を那智勝浦町役場福祉課児童係宛てに提出してください。
□ 公務員で所属庁から特例給付を受給している方は、「申請書」に「支給対象者の本人確認書類」「特例給付の支給対象児童確認書類」「支給対象者名義の振込先確認書類」を添えて、役場福祉課児童係宛てに提出してください。

申請書(様式第2号)はこちら


注意事項(よくお読みください)

□ 支給対象者かどうか不明の場合は、役場福祉課児童係(0735-52-2946)までお問い合わせください。
□ 支給対象者が、平成16年4月1日以前生まれの複数の支給対象児童・学生について申請する場合、1枚の申請書で申請できます。
※ (例)高校生と大学生の生計を維持するお子さんがいる場合、1枚の申請書でまとめて申請してください。
□ 同じ支給対象児童・学生について、複数人から申請があった場合は、主たる生計維持者のみに支給します。
※ 支給対象者は、主たる生計維持者のみです。その他の方は、申請できませんのでご注意ください。
□ 子育て世帯応援給付金の支給後に申請内容に虚偽等があった場合は、給付金を返還していただきます。
□ 申請内容の確認のため、別途書類の提出をお願いする場合があります。
□ 申請内容の審査に時間がかかる場合がありますので、予めご了承ください。
□ 支給(不支給)及び支払日等については、決定次第、通知書を送付します。
□ その他、申請書に記載の事項をよくお読みください。
□ 申請受付期間は、【令和2年12月31日まで(当日消印有効)】です。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
担当:福祉課 児童係
住所:649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1-1
TEL:0735-52-2946 FAX:0735-52-8635 E-Mail:こちらから