本文
サイトの現在位置
2017年12月25日 更新
防犯について
 那智勝浦町では、下記のような防犯施策を行っています。

新入生対象防犯教室

イカのおすしパネルを使っての指導
防犯ブザーの使い方指導

 那智勝浦町では、管轄の新宮警察署の協力を得て、町内の全ての小学校(6校)で新1年生を対象とした防犯教室を実施しています。  教室の内容は、   ・ 防犯ブザーの正しい使い方について  (取扱いの注意点、防犯ブザーの取付け位置等)   ・ 防犯標語である「イカのおすし一人前」について   ・ 登下校中に見かける「きしゅう君の家」について 等についてパネルを活用して指導しています。 【防犯標語】     イカ・・・イカない          (知らない人についていかない)      の・・・らない          (知らない人の車にのらない)      お・・・ごえでさけぶ          (知らない人につれていかれそになったら、大声を出す、防犯ブザーを鳴らす)      す・・・ぐ逃げる          (大人のいるほうに、すぐ逃げる)      し・・・らせる          (どんな人が何をしたのか、家の人、先生にしらせる)     一人・・・一人で遊ばない      前・・・でかけるに「だれと」「どこへ」行くのか言う 【きしゅう君の家】  きしゅう君の家は、知らない人に後をつけられたり、交通事故にあった時などに助けを求められる場所です。  その家やお店の人が警察に連絡してくれます。  また、きしゅう君のステッカーを貼った車「きしゅう君のくるま」も同様です。

各種防犯教室

三川小学校の様子
下里中学校の様子

 那智勝浦町では、管轄の新宮警察署の協力を得て、各中学校・小学校の児童や教職員を対象とした「不審者対応避難訓練」や教職員を対象とした「防犯教室」を実施しています。

 不審者対応避難訓練は、
  ・ 校内へ侵入した不審者への対応
  ・ 不審者侵入後の児童生徒の避難措置
  ・ 校内への連絡、警察への通報
等の内容で、警察官が不審者役に扮して実施しています。

 また、教職員向けには、
   ・ 不審者への対応要領
   ・ 「さすまた」の使用要領・注意点
   ・ 児童の安全誘導
等についての指導をしています。

その他防犯関係

防犯パトロール

 那智勝浦町では、那智勝浦町教育委員会や管轄の新宮警察署等と協力して、不審者情報に基づく「防犯パトロール」等を実施しています。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
総務課
住所:649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1-1
TEL:0735-52-4811
FAX:0735-52-6543