緊急情報
本文
サイトの現在位置
2022年12月5日 更新
高齢者の福祉事業(介護保険以外)
那智勝浦町の高齢者に関する各種福祉事業(介護保険以外のもの)について掲載します。

緊急通報体制整備事業

 ひとり暮らしの高齢者が急病等の緊急事態において、簡単な操作で通報できるシステムを貸与することで在宅での生活を支援することが目的

【対 象 者】 介護保険の要介護又は要支援認定を受けている人
【条   件】 単身世帯又は高齢者のみの世帯であること。
【利 用 料】 1月あたり700円(所得に応じて減免措置があります)
       ※利用には電話回線が必要です。
【申請方法】 申請書類に記入し、役場福祉課まで提出してください。
       ・緊急通報体制整備事業利用申請書(PDF形式)
       ・緊急通報装置利用緊急連絡者承諾書(PDF形式)
       ・間取り図
【そ の 他】 現在、利用中の方で利用をやめたいときは、次の届出書を提出してください。
       ・緊急通報体制整備事業 変更(中止)届出書(PDF形式)
【申 込 先】 役場福祉課(☎29-7039)

高齢者居宅改修補助事業

 介護が必要な高齢者の在宅での生活を支援するため、住宅改修費用の一部を補助する事業。介護保険の保険給付が認められた住宅改修において40万円限度として、費用の一部を補助(介護保険からの給付分は除く)します。

【対 象 者】 ・介護保険の要介護又は要支援認定を受けている65歳以上の人
       ・上記の人と同居し、生計を共にしている世帯員で住宅改修費用を負担する人
【条  件】 住民税非課税世帯で、資産、収入等の一定の条件を満たす方
【申 込 先】 役場福祉課(☎29-7039)

高齢者日常生活用具の給付事業

寝たきり、一人暮らしの高齢者に日常生活用具(電磁調理器、火災報知器、自動消火器、布団乾燥機)を給付します。

【対 象 者】 原則65歳以上で要介護認定を受けている人
【条  件】 寝たきり又は一人暮らしであること。(その他機器により所得制限等があります)
【申 込 先】 役場福祉課(☎29-7039)・地域包括支援センター(☎52-0611)
【利 用 料】 所得に応じて費用の一部負担あり

福祉手当(要援護老人(寝たきり)扶養手当)

寝たきり又は重度の認知症の高齢者を在宅で介護する方に手当を支給します。

【支 給 額】 月額5,000円 ※9月及び3月の年2回まとめて支給します
【申 込 先】 役場福祉課生活・障がい支援係(☎52-2945)

福祉乗車券助成事業

バス、タクシーの利用券を交付することで高齢者の移動手段の確保を行います。

【対 象 者】 4月1日現在で満70歳以上の方
【条  件】 町内に1年以上住所を有し、前年度の住民税が非課税世帯であること。
【申 込 先】 役場福祉課(☎29-7039)または各出張所

那智勝浦町シルバー人材センターについて

 シルバー人材センターとは、高年齢者が働くことを通じて生きがいを得ると共に、 地域社会の活性化に貢献する組織です。那智勝浦町では、次の場所にセンターが設置され、さまざまな仕事の依頼を受け付けています。また、センターでは60歳以上で働く意欲のある方についての会員募集も行っています。
 仕事の依頼や会員募集については、直接センターにお問い合わせ下さい。

 那智勝浦町シルバー人材センターホームページ
 (住所)那智勝浦町天満482番地1 那智勝浦町老人憩いの家
 (TEL)0735-52-4680 (FAX)0735-52-4680 

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
担当:福祉課 高齢者支援係
住所:649-5392 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7丁目1-1
TEL:0735-29-7039 FAX:0735-52-8635 E-Mail:こちらから